色んな事がありまして、色々考えた57歳

気が付けばもう11月。

長くブログから離れていました。最後の投函はちょうどお盆の頃。今はもう11月。早いものでもうすぐ2020年も終わりを迎えようとしてるやん。毎年の事、あたしは今年は、いやいや今日の今までいったい何をしていたんやろ。初夏を迎えようとしている6月頃からなんとなく変だ。

何か倦怠感/いつも眠たい/寝ても眠たい/寝たのに疲れが取れない/集中できない/集中しても長く続かない/だらだらだらける/動きたいのにさっと動けない

と、まぁこんなマイナスな感情のオンパレード。ただ鬱とかそういうのではなくって、適度に体も動かしていたし、仕事もしていたけど、以前と比べて何かおかしい。

父が亡くなって以降、数十年吸ってきたタバコをやめた。やめたのはいいけど太ったし、コロナ渦で参ってないようで参ってるのかな。いつも通りの生活ができない不安やら不満。そんな事が少しずつココロにたまってきたのかな。

そんなときに真っ先にすがったのはこちら(* ´艸`)

こちらにお世話になる年齢になったのかと痛感…

そして駆け込んだのが、レディースクリニック。そちらで子宮系の検診をすべてしていただき、ホルモンバランスやらの血液検査もしていただき、こういう症状は甲状腺の病気の事もあるという事でそちらも検査してもらい、検査結果のでる2週間後、何か原因が絶対わかるはずだと戦々恐々としながら待っていましたが結局結果なにも悪くはなく、やはりメンタルの部分でそこを奮起させるのはやはり自分自身のココロなのだ!!と解っているのに奮起できない。

で、こんなことをつぶやいてみたり…

で、ようやくようやくそろそろムックリとココロが動くようになってきたこの年末も近い11月の終わり。

ムックリ動くようになったのは…。

ある日、鏡に映った自分を見て腰が抜けそうになった。

こりやぁあかん、老けとる。老化が急速に進んどる…。ここで負けたらのみこまれるぞ!!

やはりメンタルは大事。それを確認したら俄然奮起(少し)してきた。

またブログを書いていこう。

自分の覚書

楽しい老活

まだまだ負けてはいられない。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

はじめまして。yukkoと申します。
忍び寄る老いから必死に逃げる57歳アラフィフ女子です。
大阪生まれの大阪育ち、バリバリの大阪のおばちゃんです。
私は自分の身に起こったマイナスな事をすべてプラス思考に変換できるココロをもっています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる