朝ウォーキングのすごい効果!更年期のココロにとっても良かった!

朝ウォーキングのすごい効果

こんばんわ。大阪はシトシト雨の18日金曜の夜です。

ウォーキングを始めたのは初めての緊急事態宣言が発令された昨年4月。その頃は月夜を眺めながら旦那と娘達とのウォーキングでした。2ケ月程で夜のウォーキングをやめたました。理由はスポーツジムが再開したから。

朝ウォーキングを始めたのは1月4日。一年の計は元旦にあり。思い立ったら実行に!!

そして一人で歩く事に決めたのは自分の都合にあわせて歩けるから。

朝6時30分、公園につくと50人くらいの人⁽老若男女⁾がラジオ体操をするために集まっています。しばらくはこのラジオ体操の輪に参加。朝日を浴びて運動をする、なんて気持ちがいいんだ!!と感動しました。深呼吸するってこんなに気持ちがいいんだと実感したのもこの時期。あぁタバコをやめて本当によかったなぁと心の底から思いました。

真冬から春、満開の桜~新芽が芽吹く5月、季節の移り変わりを目の当たりにする。

1人で歩くという事。自然を目にしながら歩くという事。ただ何も考えず1日の始まりを朝日を浴びて歩くことから始めるという事

ダイエット目的でもあるし、免疫力を上げる効果もあると思う。

でも私が一番歩いてて実感したことは心の中の小さな変化。

今まで生きてきた57年、いろんな事がありました。良いことも悪いことも。たくさん幸せだったし、たくさん後悔をした。

いろんな事が溶けてゆく。特に心の中にあるマイナスな事が溶けていくのです。

そしてそんな自分の今まで過ごしてきた57年という生き方に折り合いがついていくのです。ってこんな表現でいいのかわからないのですが。

そして俄然と「がんばろう」と思うのです。むくむくやる気がでてくるのです。

そう、私の場合は歩いて何キロ痩せたとかそういう効果にびっくりしたのではなく

更年期症状にとてもよかった。

2021 満開の桜はすばらしかった。

新緑を迎える直前の青葉達です。真っ青な空は心を透明にしてくれます。

ウォーキングのお供は1㎏のダンベルと縄跳び

このごろは早朝であろうと紫外線がきつくなってきました。今まではドすっぴんでキャップをかぶりマスクをしたら、ご近所さんには誰だかばれずに済んだけど、さてこれからのウォーキングは紫外線との戦いやなぁ

そして私が朝ウォーキングの途中、朝日を浴びれる小さな丘の上で習慣としている事

それは…

朝日を全身にあびながら大好きなお2人のこの運動をするのです。それが終わったら縄跳び100回

では明日もよい日でありますように。

ゆっこ

朝ウォーキングのすごい効果

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

はじめまして。yukkoと申します。
忍び寄る老いから必死に逃げる57歳アラフィフ女子です。
大阪生まれの大阪育ち、バリバリの大阪のおばちゃんです。
私は自分の身に起こったマイナスな事をすべてプラス思考に変換できるココロをもっています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる